トップ過去問一覧応用情報技術者 平成20年・秋 > 問30
問30

M/M/1の待ち行列モデルを用いて、二つのネットワークを接続するゲートウェイの1方向のデータ転送を考える。1秒間にゲートウェイ内で転送処理できるパケット数が150、ゲートウェイに到着するパケット数が120とすると、各パケットのゲートウェイ内平均待ち時間(処理時間を含まない)は約何ミリ秒か。

○正解
×不正解

8.3

21.3

26.7

33.3

解説

利用率

= 到着率(単位時間あたりの到着件数) ÷ サービス率(単位時間あたりの処理件数)

= 120 ÷ 150 = 0.8

 

平均待ち時間 = 利用率 ÷ (1 - 利用率) × 平均サービス時間

= 0.8 ÷ ( 1 - 0.8) × (1 ÷ 150)

= 26.666

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。