トップ過去問一覧応用情報技術者 平成20年・秋 > 問49
問49

図で示すアローダイアグラムの解釈のうち、適切なものはどれか。ここで、矢印に示す数字は各仕事の所要日数を表す。

○正解
×不正解

①→③の仕事を1日短縮できれば、全体の仕事も1日短縮できる。

②→④の仕事を1日短縮できれば、全体の仕事も1日短縮できる。

③→⑤の仕事を1日短縮できれば、全体の仕事も1日短縮できる。

⑥→⑧の仕事を1日短縮できれば、全体の仕事も1日短縮できる。

解説

クリティカルパスは1-2-4-7-9で、所要日数が24日です。全体の所要日数を短縮するにはクリティカルパス上の作業を短縮する必要があります。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。