トップ過去問一覧応用情報技術者 平成20年・秋 > 問57
問57

ATMとパケット交換方式とを比較した場合、ATMの特徴として適切なものはどれか。



  データ転送単位の長さ 網内遅延
○正解
×不正解
可変 大きい
可変 小さい
固定 大きい
固定 小さい
解説

ATM(Asynchronous Transfer Mode)は、ATMセルと呼ばれる固定長データ単位でデータを送信します。セルの大きさは53バイトと小さく、遅延は小さいです。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。