トップ過去問一覧応用情報技術者 平成22年・秋 > 問13
問13

マイクロホンから入力された音声信号をメモリに記録する機能と,メモリに記録された音声データをスピーカから出力する機能とをもつディジタル録音・再生システムに関する記述のうち,適切なものはどれか。

○正解
×不正解

A/D 変換器の出力及び D/A 変換器の入力を,メモリのデータ線に接続する。

音質はサンプリング周波数で決まり,量子化ビット数は関係しない。

録音時には D/A 変換,再生時には A/D 変換を行う。

録音と再生とを同時に行わないならば, 1 個の A/D 変換器だけで録音も再生もできる。

解説

D/A 変換器は Digital to Analog なのでディジタル信号からアナログ信号への変換を行います。主にメモリからスピーカーへ出す出力処理に使用します。A/D 変換器は Analog to Digital なのでアナログ信号からディジタル信号への変換を行います。マイクなどの入力からメモリへ入力する際に使用します。

 

○ A/D 変換器の出力及び D/A 変換器の入力を,メモリのデータ線に接続する。

正解

 

× 音質はサンプリング周波数で決まり,量子化ビット数は関係しない。

音質はサンプリング周波数と量子化ビット数の両方が関係します。

 

× 録音時には D/A 変換,再生時には A/D 変換を行う。

逆です。

 

× 録音と再生とを同時に行わないならば, 1 個の A/D 変換器だけで録音も再生もできる。

できません。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。