トップ過去問一覧応用情報技術者 平成22年・秋 > 問37
問37

ほかのコンピュータ上にあるデータやサービスを呼び出すためのプロトコルで,メッセージ記述が XML ヘッダとボディで構成されているものはどれか。

○正解
×不正解

CORBA

DCOM

SIP

SOAP

解説

○ SOAP(Simple Object Access Protocol)

・ ほかのコンピュータ上のサービスを呼び出す。

・ XML で記述。

 

× CORBA

OMG (Object Management Group) が定めた分散オブジェクト技術の標準です。

 

× DCOM

マイクロソフトが開発した分散オブジェクト技術です。

 

× SIP (Session Initiation Protocol)

IP テレフォニーにおいて IP 電話間のセッションを確立するのに使用する呼制御プロトコルです。メッセージ形式はHTTP と似ています。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。