トップ過去問一覧応用情報技術者 平成22年・秋 > 問44
問44

プログラム実行中の特定の時点で成立する変数間の関係や条件を記述した論理式を埋め込んで,そのプログラムの正当性を検証する手法はどれか。

○正解
×不正解

アサーションチェック

コード追跡

スナップショットダンプ

テストカバレッジ分析

解説

アサーションチェックでは、埋め込んだ論理式の結果がfalseになると、プログラムを停止します。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。