トップ過去問一覧応用情報技術者 平成22年・秋 > 問74
問74

品質管理における検査特性曲線(OC 曲線)は,通常,横軸にロットの不良率を,縦軸にはロットの合格の確率を目盛ったものである。大きさ N のロットから,大きさ n のサンプルを抜き取り,このサンプル中に見いだされた不良個数が合格判定個数 c 以下のときはロットを合格とし,c を超えたときはロットを不合格とする。

N と n を一定にして c を 0,1,2 と変えたときの,OC 曲線の変化の傾向を表す図はどれか。

○正解
×不正解

解説

c(合格判定個数)が大きくなるほど合格しにくくなりロットの合格率は下がります。よって、ロットの合格率が (c=0) > (c=1) > (c=2) となっているグラフを選びます。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。