トップ過去問一覧基本情報技術者 平成22年・秋 > 問10
問10

パイプライン制御の特徴はどれか。

○正解
×不正解

複数の命令を同時に実行するために,コンパイラが目的プログラムを生成する段階で,それぞれの命令がどの演算器を使うかをあらかじめ割り振る。

命令が実行される段階で,どの演算器を使うかを動的に決めながら,複数の命令を同時に実行する。

命令の処理をプロセッサ内で複数のステージに細分化し,複数の命令を並列に実行する。

命令を更に細かなマイクロ命令の組合せで実行する。

解説

○ 命令の処理をプロセッサ内で複数のステージに細分化し,複数の命令を並列に実行する。

命令ごとに別々のステージの処理を実行します。

 

× 命令が実行される段階で,どの演算器を使うかを動的に決めながら,複数の命令を同時に実行する。

スーパースカラの説明です。

 

× 命令を更に細かなマイクロ命令の組合せで実行する。

マイクロプログラム方式のことです。

 

×複数の命令を同時に実行するために,コンパイラが目的プログラムを生成する段階で,それぞれの命令がどの演算器を使うかをあらかじめ割り振る。

不明です。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。