トップ過去問一覧基本情報技術者 平成22年・秋 > 問36
問36

ルータがパケットの経路決定に用いる情報として,最も適切なものはどれか。

○正解
×不正解

あて先IPアドレス

あて先MACアドレス

発信元IPアドレス

発信元MACアドレス

解説

通常、ルータには複数のネットワークが接続されています。経路決定とは、ルータが、あるネットワークから入ってきたパケットをどのネットワークへ送り出すか、パケットのあて先IPアドレスを基に決めることです。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。