トップ過去問一覧基本情報技術者 平成22年・秋 > 問5
問5

A,B,C,Dの順に到着するデータに対して,一つのスタックだけを用いて出力可能なデータ列はどれか。

○正解
×不正解

A,D,B,C

B,D,A,C

C,B,D,A

D,C,A,B

解説

○ C,B,D,A

以下の手順で出力可能です。

  到着データ 処理

スタックの状態

(一番右が先頭)

出力内容
1 A Aをスタックにプッシュ  
2 B Bをスタックにプッシュ A | B  
3 C Cをスタックにプッシュ A | B | C   
4   Cをスタックからポップして出力 A | B C
5   Bをスタックからポップして出力 B
6 D Dをスタックにプッシュ A | D D
7   Dをスタックからポップして出力 A A
    Aをスタックからポップして出力    

 

「スタックとは」

  • 先に入れたデータが、出る時には後になるデータ構造。イメージ的にはダンボール箱の中に本を重ねる感じ。最初入れた本は、取り出す時は後になる。
  • FILO(First In Last Out:先入れ後出し)

「スタックの操作」

  • プッシュ:スタックの先頭にデータを入れる。
  • ポップ:スタックの先頭からデータを取り出す。

「その他のデータ構造」

  • キュー:先に入れたデータが先に出るデータ構造(FIFO: First In First Out)

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。