トップ過去問一覧ITパスポート 平成22年・秋 > 問8
問8

新規システムの構築を,新規開発又はパッケージ採用によって実施する場合の初期投資額,効果額,運用費,保守料が表のとおりであるとき,初期投資額の回収年数が最小となるものはどれか。

 

○正解
×不正解

1

2

3

4

解説

各方法について、実質の効果額を「効果額-(運用費+保守料)」で求めた上で、初期投資額を何年で回収できるか計算します。

 

方法1

1,250 ÷(720-(240+180)) ≒ 4.17年

 

方法2

900 ÷(510-(170+90))= 3.6年

 

方法3

800 ÷(440-(120+160))= 5年

 

方法4

600 ÷(300-(80+120))= 6年

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。