トップ過去問一覧ITパスポート 平成22年・春 > 問14
問14

業務プロセスの分析時に作成するDFDの説明として,適切なものはどれか。

○正解
×不正解

業務で扱う各種データと,それらの相互関係を示す。

業務で扱う各種データを,集合から要素へと階層的に詳細化して示す。

業務を構成する処理と,その間で受け渡されるデータの流れを示す。

業務構成する処理の内容を,概要から詳細へと階層的に示す。

解説

 

業務を構成する処理と,その間で受け渡されるデータの流れを示す。

DFD(Data Flow Diagram:データ流れ図)は,その名のとおり処理から処理へのデータの流れを表します。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。