トップ過去問一覧ITパスポート 平成22年・春 > 問25
問25

著作者の了解を得ないで次の行為を行った場合,著作権法に照らして適法な行為はどれか。

○正解
×不正解

購入したCDの楽曲を自分のPCにコピーし,PCで毎日聴いている。

購入したCDの楽曲を自分のホームページからダウンロードできるようにしている。

自社製品に関する記事が掲載された雑誌のコピーを顧客に配布している。

録画したテレビドラマを動画共有サイトにアップロードしている。

解説

購入したCDの楽曲を自分のPCにコピーし,PCで毎日聴いている。

私的な複製は適法です。自分だけで使う分には問題ありません。

 

購入したCDの楽曲を自分のホームページからダウンロードできるようにしている。

録画したテレビドラマを動画共有サイトにアップロードしている。

公衆送信権の侵害になります。

 

自社製品に関する記事が掲載された雑誌のコピーを顧客に配布している。

頒布権の侵害になります。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。