トップ過去問一覧ITパスポート 平成22年・春 > 問49
問49

ソフトウェアの受入れに関する記述として,適切なものはどれか。

○正解
×不正解

受入れでは,そのソフトウェア開発者の支援などの関与があってはならない。

受入れでは,そのソフトウェアの開発で用いた詳細設計書に基づいて,取得者がレビュー及びテストする。

受入れは,そのソフトウェアの開発者が主体的に行う。

受入れは,そのソフトウェアの取得者が行い,開発者は受入れを支援する。

解説

受入れテストとは,納品されたシステムなり製品が,頼んだとおりにちゃんとできているかどうか,発注者が確認する作業のことです。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。