トップ過去問一覧ITパスポート 平成22年・春 > 問51
問51

表計算ソフトのマクロ機能を活用し,製品ごとの営業イベントの成果を分析するプログラムを作成しようとしている。このプログラムのソフトウェア要件定義の作業として適切なものはどれか。

○正解
×不正解

組み込むマクロの動作ロジックを検討し,コーディングする。

組み込んだマクロが正しく動作するか,テスト用のデータで試してみる。

集計するデータ項目としてどのようなものが必要であるかを洗い出す。

分析対象年度の製品ごとの各月の売上データを表計算ソフトに入力する。

解説

要件定義では必要な機能などの定義を行います。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。