トップ過去問一覧ITパスポート 平成22年・春 > 問55
問55

セルD2とE2に設定した2種類の仮の消費税率でセルA4とA5の商品の税込価格を計算するために,セルD4に入れるべき計算式はどれか。ここで,セルD4に入力する計算式は,セルD5,E4及びE5に複写して使うものとする。

 

○正解
×不正解

B4*(1.0+D2)

B$4*(1.0+D$2)

$B4*(1.0+D$2)

$B$4*(1.0+$D2)

解説

セルを表すアルファベットや数字の前に$を付けると絶対指定となります。$がついていない(相対指定)の場合,式を別のセルにコピーした際に,数値が変化しますが,絶対指定の場合は変化しません。

 

下記4つの式で,値が変わらない部分(Bと2)は絶対指定にする必要があります。

D4 = B4*(1.0+D2)

D5 = B5*(1.0+D2)

E4 = B4*(1.0+E2)

E5 = B5*(1.0+E2)

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。