トップ過去問一覧ITパスポート 平成22年・春 > 問72
問72

PCやハードディスクを譲渡したり返却したりする前に実施しておくこととして,ハードディスクからの情報漏えいを防ぐ最も確実な方法はどれか。

○正解
×不正解

ハードディスク全体を16進数の00やFF,又は乱数で複数回上書きしておく。

ハードディスク全体を論理フォーマットしておく。

ハードディスク内のすべてのファイルやフォルダをごみ箱に捨て,最後にごみ箱を空にしておく。

ハードディスクにパスワードロックをかけておく。

解説

ハードディスクにパスワードロックをかけておく。

パスワードを鍵としてデータを暗号化してあるならよいですが,HDDに実装されている単純なパスワードロックの場合,比較的容易に破られることが知られています。

 

ハードディスク全体を論理フォーマットしておく。

論理フォーマットは,管理領域を消すだけで,実際のデータは残ったままです。Windows等のインストール時やOS上で行うフォーマットは論理フォーマットです。

 

ハードディスク内のすべてのファイルやフォルダをごみ箱に捨て,最後にごみ箱を空にしておく。

OS上でファイルを削除しても,他のデータで上書きされない限り,ディスク上には残ったままです。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。