トップ過去問一覧ITパスポート 平成21年・秋 > 問63
問63

関係データベースを利用する際に,データの正規化を行う目的として,適切なものはどれか。

○正解
×不正解

異機種のコンピュータ間の,データの互換性を保証する。

データが重複したり,データ更新の際に矛盾が生じたりしないようにする。

データベースをネットワークで利用する際に,伝送上許されない文字を除去する。

複数の媒体にまたがるデータの格納領域を,一つの連続した格納領域に見せかける。

解説

データが重複したり,データ更新の際に矛盾が生じたりしないようにする。

重複するデータを別表に分けて,それを参照させることにより,データの重複を防ぎます。正規化にはレベルがあります。第1正規化~第3正規化までを理解しておきましょう。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。