トップ過去問一覧応用情報技術者 平成23年・春 > 問13
問13

RAID1~5の各構成は,何に基づいて区別されるか。

○正解
×不正解

構成する磁気ディスク装置のアクセス性能

コンピュータ本体とのインターフェイスの違い

データ及び冗長ビットの記録方法と記録位置との組合わせ

保証する信頼性のMTBF値

解説

RAIDとは複数のハードディスクを組み合わせて仮想的に一台のディスクとして扱う技術のことです。ディスクをどう組合わせるかによって1~5の方式があります。

 

データ及び冗長ビットの記録方法と記録位置との組合わせ

組合わせ方について記述されているのが正解です。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。