トップ過去問一覧応用情報技術者 平成23年・春 > 問22
問22

あるコンピュータ上で,異なる命令形式のコンピュータで実行できる目的プログラムを生成する言語処理プログラムはどれか。

○正解
×不正解

エミュレータ

クロスコンパイラ

最適化コンパイラ

プログラムジェネレータ

解説

エミュレータは異なる処理形式のプログラムを動作させるプログラムです。

 

最適化コンパイラは実行時間やメモリ使用量が最小となるようソースコードからプログラムを生成する機能を持ったコンパイラのことです。

 

プログラムジェネレータとは、一定の仕様に基づき必要な条件を入力すると、自動的にプログラムを生成できるプログラムのことをいいます。

 

クロスコンパイラが正解です。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。