トップ過去問一覧応用情報技術者 平成23年・春 > 問36
問36

レイヤ2のスイッチングハブの機能として,適切なものはどれか。

○正解
×不正解

IPアドレスを解析することによって,データを中継するか破棄するかを判断する。

MACアドレスを解析することによって,必要なLANポートにデータを流す。

OSI基本参照モデルの物理層において,ネットワークを延長する。

互いに直接,通信ができないトランスポート層以上の異なるプロトコル翻訳作業を行い,通信ができるようにする。

解説

スイッチングハブ(レイヤ2スイッチ)はデータリンク層で動作し、あて先のMACアドレスを参照し、そのMACアドレスを持つ機器が接続されているポートにのみデータを流す働きをします。

 

互いに直接,通信ができないトランスポート層以上の異なるプロトコル翻訳作業を行い,通信ができるようにする。

ゲートウェイの機能です。

 

OSI基本参照モデルの物理層において,ネットワークを延長する。

リピータの機能です。

 

IPアドレスを解析することによって,データを中継するか破棄するかを判断する。

ルータの機能です。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。