トップ過去問一覧応用情報技術者 平成23年・春 > 問4
問4

あるプログラム言語において、識別子(identifier)は,先頭が英字で始まり,それ以降に任意個の英数字が続く文字列である。これをBNFで定義したとき,aに入るものはどれか。

<digit>::=0|1|2|3|4|5|6|7|8|9

<letter>::=A|B|C|…|X

<identifier>::=a

○正解
×不正解

<letter>|<digit>|<identifier><letter>|<identifier><digit>

<letter>|<digit>|<letter><identifier>|<identifier><digit>

<letter>|<identifier><digit>

<letter>|<identifier><digit>|<identifier><letter>

解説

先頭が数字になってしまう可能性のある

<letter>|<digit>|<identifier><letter>|<identifier><digit>

<letter>|<digit>|<letter><identifier>|<identifier><digit>

の二つを除外します。

残り二つの中で

<letter>|<identifier><digit>

は1文字目は必ず英字ですが、2文字目以降が数字のみになるので除外です。

残った

<letter>|<identifier><digit>|<identifier><letter>

が、先頭が必ず英字で、かつ、その後ろに数字も英字も来ることができる定義が続く形になります。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。