トップ過去問一覧応用情報技術者 平成23年・春 > 問65
問65

受注管理システムにおける要件のうち,非機能要件に該当するものはどれか。

○正解
×不正解

顧客から注文を受け付けるとき,与信残金額を計算し,結果がマイナスになった場合,入力画面に警告メッセージを表示すること

受注管理システムの稼働率を決められた水準に維持するために,障害発生時は半日以内に回復できること

受注を処理するとき,倉庫に在庫がある商品はリアルタイムで自動的に在庫引き当てを行うこと

出荷できる商品は,顧客から受注した情報を受注担当者がシステムに入力し,営業管理者が受注承認入力を行ったものに限ること

解説

一般にシステムの非機能要件に該当すると考えられているのは、性能や信頼性、拡張性、セキュリティなどに関する要件です。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。