トップ過去問一覧応用情報技術者 平成23年・春 > 問76
問76

資料は今年度の損益実績である。翌年度の計画では、営業利益を30百万円にしたい。翌年度の売上高は何百万円を計画すべきか。ここで、翌年度の固定費,変動費率は今年度と変わらないものとする。

 

〔資料〕
単位 百万円
<今年度の損益実績>
売上高 500
材料費(変動費) 200
外注費(変動費) 100
製造固定費 100
粗利益 100
販売固定費 80
営業利益

20

○正解
×不正解

510

525

550

575

解説

営業利益が20から30に増えたときの粗利益は、販売固定費を足して

30+80=110(百万円)

売上高-(売上高×変動費率)-製造固定費=粗利益 なので

売上高×{1-(200+100)/500}=210

売上高=525(百万円)

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。