トップ過去問一覧基本情報技術者 平成23年・春 > 問20
問20

ページング方式の説明として,適切なものはどれか。

○正解
×不正解

仮想記憶空間と実記憶空間を,固定長の領域に区切り,対応づけて管理する方式

主記憶装置の異なった領域で実行できるように,プログラムを再配置する方式

主記憶装置を,同時に並行して読み書き可能な複数の領域に分ける方式

補助記憶装置に,複数のレコードをまとめて読み書きする方式

解説
ページング方式
仮想記憶の方式の一つ。メモリ領域をページと呼ばれる一定の大きさの領域に分け、仮想的なアドレスを割当てる。

主記憶装置の異なった領域で実行できるように,プログラムを再配置する方式

これはダイナミックリロケーションの説明です。

 

主記憶装置を,同時に並行して読み書き可能な複数の領域に分ける方式

これはメモリインタリーブです。

 

補助記憶装置に,複数のレコードをまとめて読み書きする方式

ブロック化です。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。