トップ過去問一覧基本情報技術者 平成23年・春 > 問39
問39

DHCPの説明として,適切なものはどれか。

○正解
×不正解

IPアドレスの設定を自動化するためのプロトコルである。

ディレクトリサービスにアクセスするためのプロトコルである。

電子メールを転送するためのプロトコルである。

プライベートIPアドレスをグローバルIPアドレスに変換するためのプロトコルである。

解説

DHCPはDynamic Host Configuration Protocolの略で、役割としては

IPアドレスの設定を自動化するためのプロトコルである。

のとおりです。

 

ディレクトリサービスにアクセスするためのプロトコルである。

LDAP(Lightweight Directory Access Protocol)の説明です。

 

電子メールを転送するためのプロトコルである。

SMTP(Simple Mail Transfer Protocol)の説明です。

 

プライベートIPアドレスをグローバルIPアドレスに変換するためのプロトコルである。

NAT(Network Address Translation)の説明です。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。