トップ過去問一覧基本情報技術者 平成23年・春 > 問57
問57

コンピュータシステムの利用料金を逓減課金方式にしたときのグラフはどれか。

○正解
×不正解

解説
ていげん【逓減】
数量がしだいにへること。また、しだいにへらすこと。漸減(ぜんげん)。「収穫量が―する」「生産率を―する」

逓減 - 「goo辞書国語辞典」


 

使用量に対しての課金(料金ではない)が、使用量が増えるに応じて少なくなる、いいかえれば使用量が増すに従い利用料金の増加率が小さくなっていくグラフが正解です。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。