トップ過去問一覧基本情報技術者 平成21年・秋 > 問14
問14

クライアントサーバシステムの特徴として,適切なものはどれか。

○正解
×不正解

クライアントとサーバが協調して,目的の処理を遂行する分散処理形態であり,サービスという概念で機能を分割し,サーバがサービスを提供する。

クライアントとサーバが協調しながら共通のデータ資源にアクセスするために,システム構成として密結合システムを採用している。

クライアントは,多くのサーバからの要求に対して,互いに協調しながら同時にサービスを提供し,サーバからのクライアント資源へのアクセスを制御する。

サービスを提供するクライアント内に設置するデータベースも,規模に対応して柔軟に拡大することができる。

解説

>(誤り)クライアントとサーバが協調しながら共通のデータ資源にアクセスするために,システム構成として密結合システムを採用している。

密結合システムは、システム間で主記憶を共有する構成となります。クライアントサーバシステムにおけるクライアントとサーバは、個別のシステムなので、密結合システムを採用することはありません。

 

>(誤り)クライアントは,多くのサーバからの要求に対して,互いに協調しながら同時にサービスを提供し,サーバからのクライアント資源へのアクセスを制御する。

クライアントサーバシステムにおいて、要求を送るのはクライアントです。

 

>(誤り)サービスを提供するクライアント内に設置するデータベースも,規模に対応して柔軟に拡大することができる。

クライアントサーバシステムにおいて、データベースはサーバ側に設置されます。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。