トップ過去問一覧基本情報技術者 平成21年・秋 > 問6
問6

クイックソートの処理方法を説明したものはどれか。

○正解
×不正解

既に整列済みのデータ列の正しい位置に,データを追加する操作を繰り返していく方法である。

データ中の最小値を求め,次にそれを除いた部分の中から最小値を求める。この操作を繰り返していく方法である。

適当な基準値を選び,それより小さな値のグループと大きな値のグループにデータを分割する。同様にして,グループの中で基準値を選び,それ ぞれのグループを分割する。この操作を繰り返していく方法である。

隣り合ったデータの比較と入替えを繰り返すことによって,小さな値のデータを次第に端の方に移していく方法である。

解説

ソーティングアルゴリズムは、午後問題でも出題されることがあるので、プログラミングの練習も兼ねて、実際にプログラムを作成してみると理解が深まります。

 

>既に整列済みのデータ列の正しい位置に,データを追加する操作を繰り返していく方法である。

挿入ソート


>データ中の最小値を求め,次にそれを除いた部分の中から最小値を求める。この操作を繰り返していく方法である。

選択ソート


>隣り合ったデータの比較と入替えを繰り返すことによって,小さな値のデータを次第に端の方に移していく方法である。

バブルソート

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。