トップ過去問一覧基本情報技術者 平成21年・秋 > 問64
問64

SOA を説明したものはどれか。

○正解
×不正解

異機種間のデータ通信を実現するために,通信サービスを七つの階層に分割し,各層ごとに標準的なプロトコルや通信サービスの仕様を定めるという考え方である。

業務上の一処理に相当するソフトウェアの機能をサービスとして実装し,それらのサービスを組み合わせてシステム全体を構築するという考え方である。

サービスレベル合意書に基づき,顧客要件を満たす IT サービスの提供を実現し,その品質の継続的な改善に必要なプロセスを構築するという考え方である。

ソフトウェアをネットワーク内のサーバに置き,ユーザが必要とする機能だけをサービスとしてネットワークを経由して提供するという考え方である。

解説

SOA(Service Oriented Architecture) を実現するための基盤技術としては、Web関連の技術を利用したWebサービスがあります。

 

>異機種間のデータ通信を実現するために,通信サービスを七つの階層に分割し,各層ごとに標準的なプロトコルや通信サービスの仕様を定めるという考え方である。

OSI参照モデル の説明です。

 

>サービスレベル合意書に基づき,顧客要件を満たす IT サービスの提供を実現し,その品質の継続的な改善に必要なプロセスを構築するという考え方である。

SLA(Service Level Agreement) に関する記述です。

 

>ソフトウェアをネットワーク内のサーバに置き,ユーザが必要とする機能だけをサービスとしてネットワークを経由して提供するという考え方である。

SaaS(Software As A Service) の説明です。このようなサービスを提供する事業者を ASP といいます。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。