トップ過去問一覧基本情報技術者 平成21年・秋 > 問80
問80

図のような契約の下で,A社 ,B社,C社の開発要員がプロジェクトチームを組んでソフト開発業務を実施するとき,適法な行為はどれか。

 

○正解
×不正解

A社の担当者がB社の要員に直接作業指示を行う。

A社のリーダがプロジェクトチーム全員の作業指示を行う。

B社の担当者がC社の要員に業務の割り振りや作業スケジュールの指示を行う。

B社の担当者が業務の進捗によってC社の要員の就業条件の調整を行う。

解説

>A社の担当者がB社の要員に直接作業指示を行う。

>A社のリーダがプロジェクトチーム全員の作業指示を行う。

請負契約の場合、発注元A社の社員がB社、C社の作業員に直接作業指示を出すことはできません。

 

>B社の担当者が業務の進捗によってC社の要員の就業条件の調整を行う。

C社の社員の就業条件の調整はC社が行う必要があります。

 

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。