トップ過去問一覧基本情報技術者 平成23年・秋 > 問23
問23

静的テストツールの機能に分類されるものはどれか。

○正解
×不正解

ソースコードを解析して,プログラムの誤りを検出する。

テスト対象モジュールに必要なドライバ又はスタブを生成する。

テストによって実行した経路から網羅度を算出する。

プログラムの特定の経路をテストするためのデータを生成する。

解説
静的テスト
テストの手法の一つで、対象プログラムを実行せずにミスをチェックするやり方を言います。テストのために対象プログラムの実行を伴うものは動的テストと呼ばれます。

 

ソースコードを解析して,プログラムの誤りを検出する。

ソースコードを見るだけならプログラムの実行は必要ないので、これが正解です。

 

テスト対象モジュールに必要なドライバ又はスタブを生成する。

テストによって実行した経路から網羅度を算出する。

プログラムの特定の経路をテストするためのデータを生成する。

これらはすべてテストをするためにプログラムを実行する必要があるため、不正解です、

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。