トップ過去問一覧基本情報技術者 平成23年・秋 > 問55
問55

アプリケーションの保守に関する記述として,適切なものはどれか。

○正解
×不正解

テスト終了後は速やかに本稼動中のライブラリにプログラムを登録し,保守承認者に報告する。

変更内容が簡単であると判断できるときは,本稼動用のライブラリを直接更新する。

保守作業が完了しないまま放置されるのを防ぐためにも,保守の完了を記録する。

保守作業は,保守作業担当者によるテストが終了した時点で完了とする。

解説

テスト終了後は速やかに本稼動中のライブラリにプログラムを登録し,保守承認者に報告する。

登録は報告を行い承認を得た後にするべきです。

 

変更内容が簡単であると判断できるときは,本稼動用のライブラリを直接更新する。

どのような内容の変更であってもテストを行うべきです。

 

保守作業が完了しないまま放置されるのを防ぐためにも,保守の完了を記録する。

適切です。正解です。

 

保守作業は,保守作業担当者によるテストが終了した時点で完了とする。

修正版のアプリケーションをリリースするまでが保守作業です。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。