トップ過去問一覧基本情報技術者 平成23年・秋 > 問76
問76

事業年度初日の平成21年4月1日に,事務所用のエアコンを100万円で購入した。平成23年3月31日現在の帳簿価額は何円か。ここで,耐用年数は6年,減価償却は定額法,定額法の償却率は0.167,残存価額は0円とする。

○正解
×不正解

332,000

499,000

666,000

833,000

解説

定額法による減価償却の計算は

減価償却費=(取得原価-残存価格)÷耐用年数

ですが、問題文ですでに償却率0.167が示されていますので

減価償却費=取得原価×償却率

として減価償却費を求めることができます。

1,000,000×0.167=167,000(円)

この金額を毎年償却し帳簿価額を求めます。

 

平成21年4月1日:1,000,000

平成22年3月31日:833,000

平成23年3月31日:666,000

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。