トップ過去問一覧基本情報技術者 平成24年・春 > 問10
問10

マルチコアプロセッサの特徴として適切なものはどれか。

○正解
×不正解

コアの個数をn倍にすると,プロセッサ全体の処理性能はn2倍になる。

消費電力を抑えながら,プロセッサ全体の処理性能を高められる。

複数のコアが同時に動作しても,共有資源の競合は発生しない。

プロセッサのクロック周波数をシングルコアより高められる。

解説

消費電力を抑えながら,プロセッサ全体の処理性能を高められる。

マルチコアプロセッサは,個々の消費電力の低いプロセッサを組み合わせることで,プロセッサ全体の処理性能を向上させています。そのため,単一のプロセッサに比べ,消費電力を抑えながら高い性能を出すことが可能になりました。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。