トップ過去問一覧基本情報技術者 平成24年・春 > 問18
問18

ベンチマークテストの説明として,適切なものはどれか。

○正解
×不正解

監視・計測用のプログラムによってシステムの稼動状態や資源の状況を測定し,システム構成や応答性能のデータを得る。

使用目的に合わせて選定した標準的なプログラムを実行させ,その処理性能を測定する。

将来の予測を含めて評価する場合などに,モデルを作成して模擬的に実験するプログラムでシステムの性能を評価する。

プログラムを実際には実行せずに,机上でシステムの処理を解析して,個々の命令の出現回数や実行回数の予測値から処理時間を推定し,性能を評価する。

解説

使用目的に合わせて選定した標準的なプログラムを実行させ,その処理性能を測定する。

コンピュータは,CPUやネットワーク,メモリなどで構成されています。それぞれのパーツの性能を調べただけでは全体の性能が正確にはわかりません。そこで,ベンチマークテストという様々な条件で動くプログラムを使用して,処理性能を測定を行います。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。