トップ過去問一覧ITパスポート 平成23年・特別 > 問26
問26

X社では来期に製品A,B,C,Dのいずれか一つを市場に投入することを検討している。来期の市況で好況の確率は40%,不況の確率は60%と予想され,市況ごとの各製品の予想売上高が表のとおりであるとき,この市場から得られる最大の売上期待値をもたらす製品はどれか。

 

○正解
×不正解

製品A

製品B

製品C

製品D

解説

製品B

売上期待値は

製品毎市況毎の予想売上高×市況状況確率

で計算できます。

各製品の売上期待値を求めると,

製品A 12×0.4+10×0.6=4.8+6.0=10.8(百万円)

製品B 18×0.4+8×0.6=7.2+4.8=12(百万円)

製品C 20×0.4+6×0.6=8.0+3.6=11.6(百万円)

製品D 10×0.4+12×0.6=4.0+7.2=11.2(百万円)

となり,製品Bの期待値が最大となります。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。