トップ過去問一覧ITパスポート 平成23年・特別 > 問55
問55

企業のネットワークにおけるDMZの設置目的として,最も適切なものはどれか。

○正解
×不正解

Webサーバやメールサーバなど,社外に公開したいサーバを,社内のネットワークから隔離する。

グローバルIPアドレスをプライベートIPアドレスに変換する。

通信経路上にあるウイルスを除去する。

通信経路を暗号化して,仮想的に専用回線で接続されている状態を作り出す。

解説

Webサーバやメールサーバなど,社外に公開したいサーバを,社内のネットワークから隔離する。

DMZとは,DeMilitarized Zoneの略でインターネットからもイントラネットからも隔離された区域のことです。

 

グローバルIPアドレスをプライベートIPアドレスに変換する。

IPマスカレードの説明です。

 

通信経路上にあるウイルスを除去する。

セキュリティソフトウェアの説明です。

 

通信経路を暗号化して,仮想的に専用回線で接続されている状態を作り出す。

VPN(Virtual Private Network)の説明です。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。