トップ過去問一覧ITパスポート 平成23年・特別 > 問71
問71

あるシステムにおいて,MTBFとMTTRがどちらも1.5倍になったとき,稼働率はどうなるか。

○正解
×不正解

倍になる。

1.5倍になる。

2倍になる。

変わらない。

解説

変わらない。

MTTRはMean Time To Repairの略で,平均復旧時間を表します。

MTBFはMean Time Between Failureの略で,平均故障間隔を表します。

 

稼働率の計算式は,

MTBF/(MTBF+MTTR)

です。

MTBF,MTTRともに1.5倍になったとき,

1.5×MTBF/(1.5×MTBF+1.5×MTTR)

=MTBF/(MTBF+MTTR)

となり,稼働率に変わりはありません。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。