トップ過去問一覧ITパスポート 平成24年・春 > 問34
問34

ソフトウェア保守の説明として,適切なものはどれか。

○正解
×不正解

システム開発時に,詳細設計に基づいて作成した個々のプログラムに誤りがないかを確認し、必要に応じて修正する。

システムの安定稼動,情報技術の進展や経営戦略の変化に対応するためにプログラムの修正や変更を行う。

システムの利用者からの問合せに対して,問合せ内容の記録と管理,適切な部署への引継ぎ,対応結果の記録を行う。

システムを幅広い視点から調査し,それが経営に貢献しているかを判断する。

解説

システムの安定稼動,情報技術の進展や経営戦略の変化に対応するためにプログラムの修正や変更を行う。

ソフトウェア保守では,既に導入されたソフトウェアの改善やバグ修正を行います。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。