トップ過去問一覧ITパスポート 平成24年・春 > 問40
問40

工場は、生産管理システムの開発を自社の情報システム部門に依頼し,情報システム部門は開発プロジェクトを構成した。依頼主である工場と情報システム部門との関わり方のうち,最も適切なものはどれか。

○正解
×不正解

開発作業の負荷を軽減するために,プロジェクト発足時に依頼内容を伝えた後に,工場は情報システム部門とのコミュニケーションをとらない。

開発プロジェクトで課題が発生した場合,工場は依頼主の立場で課題解決に積極的に関与する。

仕様変更を情報システム部門へ依頼する際,工場は情報システム部門の開発担当者に直接要望を伝え,その場で対応してもらう。

生産管理システムの開発を行うのは情報システム部門なので,情報システム部門から工場への進捗報告や品質管理は不要である。

解説

開発作業の負荷を軽減するために,プロジェクト発足時に依頼内容を伝えた後に,工場は情報システム部門とのコミュニケーションをとらない。

コミュニケーションをとる必要があります。

 

開発プロジェクトで課題が発生した場合,工場は依頼主の立場で課題解決に積極的に関与する。

正解です。

 

仕様変更を情報システム部門へ依頼する際,工場は情報システム部門の開発担当者に直接要望を伝え,その場で対応してもらう。

開発担当者に直接要望を伝えるのは良くありません。

 

生産管理システムの開発を行うのは情報システム部門なので,情報システム部門から工場への進捗報告や品質管理は不要である。

進捗報告や品質管理は必要です。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。