トップ過去問一覧ITパスポート 平成24年・春 > 問80
問80

ホームページへのアクセスにHTTPSを利用する目的として,適切なものはどれか。

○正解
×不正解

1回の接続で,イメージ等を含む1画面内の全データを効率的に受信する。

サーバの認証とデータの暗号化によって通信のセキュリティを確保する。

データを圧縮して通信時間を短縮する。

動的なホームページを生成して通信する。

解説

サーバの認証とデータの暗号化によって通信のセキュリティを確保する。

HTTPS(Hypertext Transfer Protocol over Secure Socket Layer)は,HTTPに暗号化する技術を付加したプロトコルです。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。