トップ過去問一覧基本情報技術者 平成24年・秋 > 問1
問1

8ビットの2進数11010000を右に2ビット算術シフトしたものを,00010100から減じた値はどれか。ここで,負の数は2の補数表現によるものとする。

○正解
×不正解

00001000

00011111

00100000

11100000

解説

00100000

算術シフトでは,右シフトで空いた左ビットには符号と同じ値が入ります(論理シフトでは0が入ります)。

また,2進数の引き算は2の補数を足したものと同じになります。

 

8ビットの2進数11010000を右に2ビット算術シフトしたものは

11110100

2の補数表現に直すと

00001100

これを00010100に足すと

00100000

となります。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。