トップ過去問一覧基本情報技術者 平成24年・秋 > 問13
問13

3層クライアントサーバシステム構成で実現したWebシステムの特徴として,適切なものはどれか。

○正解
×不正解

HTMLで記述されたプログラムをサーバ側で動作させ,クライアントソフトはその結果を画面に表示する。

業務処理の変更のたびに,Webシステムを動作させるための業務処理用アプリケーションを配布し,クライアント端末にインストールする必要がある。

業務処理はサーバ側で実行し,クライアントソフトはHTMLの記述に従って,その結果を画面に表示する。

クライアント端末には,サーバ側からのHTTP要求を待ち受けるサービスを常駐させておく必要がある。

解説

業務処理はサーバ側で実行し,クライアントソフトはHTMLの記述に従って,その結果を画面に表示する。

 3層クライアントサーバシステムは,プレゼンテーション層ファンクション層データベースアクセス層で構成されます。Webシステムは典型的な3層クライアントサーバシステムです。

 

・プレゼンテーション層

検索条件の入力などユーザインターフェースを提供します。Webアプリで言うとブラウザです。

 

・ファンクション層

データ処理条件の組立てデータの加工をします。Webアプリで言うとWebサーバ(アプリケーションサーバ)です。

 

・データベースアクセス層

データへのアクセスを行います。Webアプリで言うとデータベースサーバです。

 

HTMLで記述されたプログラムをサーバ側で動作させ,クライアントソフトはその結果を画面に表示する。

HTMLで記述されたプログラムはクライアント側で動作します。

 

業務処理の変更のたびに,Webシステムを動作させるための業務処理用アプリケーションを配布し,クライアント端末にインストールする必要がある。

業務処理用アプリケーションはサーバ側にインストールします。

 

クライアント端末には,サーバ側からのHTTP要求を待ち受けるサービスを常駐させておく必要がある。

サーバ側にクライアント端末からのHTTP要求を待ち受けるサービスを常駐させる必要があります。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。