トップ過去問一覧基本情報技術者 平成24年・秋 > 問53
問53

ある新規システムの開発規模を見積もったところ,500ファンクションポイント(FP)であった。このシステムを構築するプロジェクトには,開発工数の他にシステムの導入や開発者教育の工数が10人月必要である。また,プロジェクト管理に,開発と導入・教育を合わせた工数の10%を要する。このプロジェクトに要する全工数は何人月か。ここで,開発の生産性は1人月当たり10FPとする。

○正解
×不正解

51

60

65

66

解説

66

開発の生産性は1人月当たり10FPなので、新規システムの開発規模を人月単位に直すと

500/10=50(人月)

システムの導入や開発者教育の工数を合わせると

50+10=60(人月)

プロジェクト管理の工数を合わせると

60×1.1=66(人月)

 

従って、プロジェクトに要する全工数は66人月です。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。