トップ過去問一覧基本情報技術者 平成24年・秋 > 問55
問55

システムの移行方式の一つである一斉移行方式の特徴はどれか。

○正解
×不正解

新旧システム間を接続するアプリケーションが必要となる。

新旧システムを並行させて運用し,ある時点で新システムに移行する。

新システムへの移行時のトラブルの影響が大きい。

並行して稼動させるための運用コストが発生する。

解説

新システムへの移行時のトラブルの影響が大きい。

一斉移行方式では、新システムへ移行後、旧システムは使えなくなります。そのため、新システムでトラブルが起きた時の影響が大きくなります。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。