トップ過去問一覧基本情報技術者 平成24年・秋 > 問58
問58

リスクアセスメントに基づく監査対象の選定として,適切なものはどれか。

○正解
×不正解

運用開始時期の順に,全てのシステムを対象とする。

監査実施体制を踏まえて,実施可能なシステムを対象とする。

無作為に抽出したシステムを対象とする。

問題発生の可能性とその影響の大きなシステムを対象とする。

解説

問題発生の可能性とその影響の大きなシステムを対象とする。

リスクアセスメントは被害を及ぼす恐れのある因子(リスク)と影響・大きさなどを分析するものです。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。