トップ過去問一覧基本情報技術者 平成24年・秋 > 問72
問72

ディジタルディバイドを説明したものはどれか。

○正解
×不正解

PCなどの情報通信機器の利用方法が分からなかったり,情報通信機器を所有していなかったりして,情報の入手が困難な人々のことである。

高齢者や障害者の情報通信の利用面での困難が,社会的・経済的格差につながらないように,誰もが情報通信を利活用できるように整備された環境のことである。

情報通信機器やソフトウェア,情報サービスなどを,高齢者・障害者を含む全ての人が利用可能であるか,利用しやすくなっているかの度合いのことである。

情報リテラシの有無やITの利用環境の相違などによって生じる,社会的又は経済的格差のことである。

解説

PCなどの情報通信機器の利用方法が分からなかったり,情報通信機器を所有していなかったりして,情報の入手が困難な人々のことである。

情報弱者の説明です。この状態が続けばディジタルディバイドの原因となります。

 

高齢者や障害者の情報通信の利用面での困難が,社会的・経済的格差につながらないように,誰もが情報通信を利活用できるように整備された環境のことである。

ユニバーサルサービスに関する記述です。

 

情報通信機器やソフトウェア,情報サービスなどを高齢者・障害者を含むすべての人が利用可能であるか,利用しやすくなっているかの度合いのことである。

アクセシビリティの説明です。

 

情報リテラシの有無やITの利用環境の相違などによって生じる,社会的又は経済的格差のことである。

正解です。

ディジタルディバイドとは、情報格差のことです。情報技術を使いこなせる者と使いこなせない者の間に生じる、待遇や貧富、機会の格差のことを指します。


無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。