トップ過去問一覧応用情報技術者 平成24年・秋 > 問26
問26

六つのタプルから成る関係Rの単一の属性間において成立する全ての関数従属性を挙げたものはどれか。ここで,X→Yは,XがYを関数的に決定することを表す。

 

○正解
×不正解

A→B

A→C,C→A

A→B,A→C,C→A,C→B

A→B,A→C,B→C,C→A,C→B

解説

A→B,A→C,C→A,C→B

関数従属性とは,一方の値がもう一方の値を決定する制約のことです。

A→B

Aの値が決まれば,Bの値が1つに決定します。

A→C

Aの値が決まれば,Cの値が1つに決定します。

B→A

Bの鈴木商店に対応するAの値が,400と500があるため関数従属性ではありません。

B→C

Bの鈴木商店に対応するCの値が,1と2があるため関数従属性ではありません。

C→A

Cの値が決まれば,Aの値が1つに決定します。

C→B

Cの値が決まれば,Bの値が1つに決定します。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。