トップ過去問一覧応用情報技術者 平成24年・秋 > 問8
問8

リアルタイムシステムにおいて,複数のタスクから並行して呼び出された場合に,同時に実行する必要がある共用ライブラリのプログラムに要求される性質はどれか。

○正解
×不正解

リエントラント

リカーシブ

リユーザブル

リロケータブル

解説

リエントラント

リエントラントとは,再入可能という意味です。マルチタスクや割り込み処理などでプログラムが完了前に再度呼び出されても,問題なく動くことです。

 

リカーシブ

リカーシブとは,再帰性とういう意味です。ある関数のなかで,自身の関数を呼び出すことです。

 

リユーザブル

リユーザブルとは,再使用可能とういう意味です。1度実行したプログラムを主記憶に残した状態で再度実行が出来ることです。

 

リロケータブル

リロケータブルとは,再配置可能という意味です。主記憶上のどこに配置してもプログラムを実行することが出来ることです。

無料学習システムはこちら
→間違えた問題を繰り返し学習
→分野別学習
→模擬試験モード
デモサイト
無料ユーザ登録

問題文や解説文の内容の正確性については、できるかぎりチェックをしていますが、間違いがある可能性があります。 十分ご注意の上、参考までにご利用ください。